トレンド

課題のシェアこそが、首都圏の交通問題を解決する糸口となる:3/20「2020 夏の東京混雑大会議」開催

投稿日:

2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催期間中、東京には約1,000万人が押し寄せると予測される。果たして、首都圏の交通網はどうなるのか。ロジスティクス、シェアエコノミー、働き方など、さまざまな分野で、すでに識者たちは期間中に起こりうる首都圏の交通課題への取り組みを始めている。NPO法人日本スマートドライバー機構は、3月20日(水)に「2020 夏の東京混雑大会議」を開催し、識者たちが考えるその課題のシェアと、市民ひとりひとりのアイディエーションを促す場を創出する。
Source: WIRED
課題のシェアこそが、首都圏の交通問題を解決する糸口となる:3/20「2020 夏の東京混雑大会議」開催

-トレンド

Copyright© かくれニュース , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.